みだらけ福祉会とは
法人経営理念
施設規模・略歴
あおい荘・概要
介護保険制度・単価
契約書・重要事項説明書
ご利用ガイド
情報誌バックナンバー・情報公開
ムービーを見る

ロゴマーク

ロゴマーク

このマークは「あおい荘」の頭文字の「A」さらに力強い優しさとして「心」「顔」を基本としてシンボルライズしており、優しさの中にも力強さ、サポートする大きな意思を感じさせる“あたたかい人”を表現しております。
また、イメージカラーのオレンジは、法人及びスタッフが地域の中で担うべき、親しみやすさ(コミニュケーション・対話)、楽しさの発信(交流・活力)、安心、安全(安らぎ・癒し)、いのちを守る(救命)を表しています。

施設規模・略歴

社会福祉法人みだらけ福祉会 略歴

○印は、モーターボート競争公益資金による財団法人日本船舶振興会の補助金を受けて整備したものであります。
  昭和60年 7月 社会福祉法人みだらけ福祉会法人を設立 理事長に良知武男就任
昭和61年 4月 特別養護老人ホームあおい荘が竣工し、開設する(定員50名)
  昭和63年 2月 緊急時に備えて宿直員を配置。火災報知機、防災機材等設備整備
5月 痴呆老人生活指導ホーム、高齢者介護ホームみどり園及び特別養護老人ホームあおい荘洗濯室(増設分)が竣工し、開設する
平成1年 3月 デイサービスセンター葵園が竣工し、開設する
8月 良知武男の私有土地及び多額の金銭を法人に寄付
平成2年 4月 特別養護老人ホームあおい荘の痴呆老人収容施設が竣工し開設する(定員40名)
全施設にスプリンクラーの整備が完成する 地域交流室及び職員宿舎が竣工
  平成5年 3月 業務省力化事業により洗い台付ストレッチャー整備
10月 特殊浴槽を使用した施設入浴サービスを開始する
  平成6年 3月 自動洗濯機・回転乾燥機・自動手洗い消毒器設備
  平成8年 10月 在宅介護支援センター、ホームヘルーパーステーション、デイサービス(痴呆型)開設する
  平成9年 3月 静岡県グリーンバンクの緑の街づくりの環境緑化事業に呼応しあおい荘周辺の緑化実施
高齢者介護ホームみどり園廃止する 据置型車椅子入浴装置一式整備
  平成11年 10月 あおい荘ケアマネージメントセンター開設する
  平成12年 4月 介護保険制度スタートする。(措置から契約へ)
あおい荘福祉用具サービスセンター開設する
6月 あおい荘訪問入浴サービスセンター開設する
  平成14年 2月 空調改修工事完了
ウッド・デッキ(ほのぼのテラス)完成
4月 CI(コーポレント・アイデンティティ)VIS(ビジュアル・アイデンティティ・システム)導入
  平成15年 3月 痴呆老人生活指導ホーム廃止する
ショートステイサービスセンター4床増床する
4月 身体障害者デイサービスセンターの指定を受けるが事業開始は当面見合わせ
知的障害者デイサービスセンターの指定を受けるが事業開始は当面見合わせ
身体障害者短期入所事業 知的障害者短期入所事業開始する
身体障害者居宅介護事業 知的障害者居宅介護事業開始する
6月 生ごみリサイクルにEM菌対応開始
  平成16年 10月 創立者で初代理事長の良知武男永眠
  平成17年 7月 創立20周年記念式典開催
  平成18年 11月 ショートステイサービスセンター12床(個室)増床
  平成19年 2月 障害者自立支援法における短期入所事業指定を受ける
7月 訪問入浴介護事業の廃止
8月 訪問介護事業、障害者自立支援法の訪問介護の廃止
  平成21年 4月 短期入所個室8床・多床室12床に変更(個室4床を長期多床室と変更)

施設の規模

施設の規模
敷地 焼津市一色435番地外1筆
7,464.53m2
建物 鉄筋コンクリート3階建
延床面積 5,178.04m2
附属建物 鉄筋コンクリート平屋建,機械室
延床面積 11.55m2
附属建物 鉄筋コンクリート2階建
地域交流室及び職員宿舎 延床面積:253.34m2
  延床面積合計:5,442.93m2
  さわやか農園:1,654.00m2
駐車場:1,280.00m2
駐車場(賃借):2,302.50m2
HOMEみだらけ福祉会理念施設概要介護保険・単価重要事項ガイド事業所お問合せプライバシー求人リンク